手紙

先週、宮城の作業場にお客様がいらっしゃいました。 その方へお手紙を書きます。 ・ ・ ・ ・・・・・・ ・ ・ ・ 【2020年6月5日】 ・ 遠くから宮城県の ...

今回の棟梁オススメの一冊は、 ・ 【気流のなる音】 真木悠介著 筑摩書房 ・ です。 ・ ・ この本を読んで、違う「世界」を生きたいと思いました。 私のように、 ...

前回に引き続き、 棟梁オススメの一冊②の紹介です。 ・ 【心理療法序説】 河合隼雄著 岩波書店 ・ ・ 親方からこの本を推薦された時、驚きました。 私が大学のゼ ...

親方から、惺々舎の修行に入る前に本を何冊かご提示いただき、 読んでおいて欲しいと言われました。 ・ その中から「棟梁オススメの一冊」として 随時紹介していきたい ...

はじまり

親に反対され、 私は惺々舎での修行を押しきることができませんでした。 ・ どうして大工になりたいのか? どうして惺々舎で修行をしたいのか? ・ うまく言葉にする ...

はじまり

日本建築における伝統技術を学びたい ・ 大学卒業から4ヶ月。 ようやく、本当に心から やりたいことが見つかりました。 ・ 次にやることは それを学べる場・環境を ...

はじまり

オーストラリアへ行き、 日本にいた頃には見えなかったものが見えました。 ・ 「日本」 という国はまだまだ面白い可能性に満ちているようです。 それも、伝統という過 ...

はじまり

私は大学卒業時、 自然が喜ぶような仕事を探していました。 ・ 人間の文明のために多く犠牲にされてきた植物や動物、大地や海が 少なくとも今より悪化することのないよ ...

はじまり

宮城県の山と川の近くにある静かな惺々舎の作業場で 私たちは日々、樹と向き合っています。 このブログを書いている5月中旬の今は、 鶯の声がとても気持ちよく響いてい ...